FC2ブログ

阪急バス 2839号車

宝塚営業所に所属している2839号車です。
02年式のふそう西工のノンステ(KL-MP35JM)で、現在は空港宝塚線などで活躍しています。
宝塚では同世代の車両はいすゞで導入されているため、ふそうシャーシの車両は少数派となっています。

IMG_1183 (1280x963)


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

宝塚の2839

宝塚の2839は西工製・三菱のノンステ車としては唯一の車両でしたが、2839と同じ形式の短尺ノンステ車である2799が、昨年あたりに伊丹からやってきたので、現在、宝塚に在籍している西工・三菱のノンステ車は2台になっています。

(13年の春頃に2798と2799が石橋から伊丹へ移籍しました。あるTwitterの情報によると2798が伊丹に残っているみたいなので、2799だけが伊丹から宝塚へ移籍したと思われます)

2839が導入された当時は、逆瀬川駅と逆瀬台団地・宝塚西高校前などの便で運行していましたが、最近は宝塚空港線の運行がメインで、85系統(山本駅⇔阪急宝塚山手台間)とすみれが丘系統の便には1回も入っていないと思います。(すみれが丘系統や85系統の便に入っている姿は見た事がありません)

宝塚の新車導入ですが、大型車は、80年代から日デ・いすゞ車がメインで、三菱車も数台が入っていましたが、00年代の後半から日野車も入れるようになりました。(70年代は三菱車がメインだったみたいです)

07~08年頃に96年式か97年式の三菱の58MC車が、数ヶ月だけでしたが茨木から宝塚へ移籍した時があったのですが、その時はびっくりしました。

今年、三菱の大型車としては2839以来の新車がエアロスターで導入されました。

今後、宝塚に導入される新車は、エアロスターをメインになるのかは分かりませんが、猪名川・豊中・伊丹・石橋で導入されたエアロミディも宝塚に入るのでは?と思っています。

宝塚の駅前

昨日、宝塚の駅前に行ってきました。

2839は大阪空港でも見られるのですが、自分が見たかったのは、宝塚に入った新型のエアロスターのノンステ車3095と3096です。

3月に宝塚の駅前へ行った時、3095と3096は両方とも見る事が出来ませんでしたが、昨日は両方の車両が見られました。

2839って、すみれが丘線の運行に入ったのか分かりませんが、2839がすみれが丘線の運行にはもう入らないと思います。

すみれが丘線の運行には1度でも良いから見てみたいですね。

で、何と、神戸市バスから転籍した山口の5005(エルガのノンステ車)を初めて見ました。

神戸市バスのノンステ車は今まで1度も乗った事がなかったので、昨日、山口の5005の車内を見たところ、座席は阪急と同じ緑のシート(運転席も同じ)、運賃表や運転士さんのプレートも阪急と同じ物になっています。(唐櫃の車両で使われている運賃表や運賃箱は唐櫃以外の営業所と別物?)

運転席の後ろにある(ポスターを貼る)掲示板(「急停車にご注意を・」と書いた電光掲示板も含めて)や乗降口側のLED式の方向幕は神戸市バス時代のままですね。

1度でも良いから神戸市バスから転籍した車両も乗ってみたいです。
プロフィール

karato2977

Author:karato2977
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング