さようなら枚岡の幕車

ついにこの時が来てしまいましたね
今月入ってから、鳥飼に転出していた5312,5314号車が枚岡に返され、さらに新車の5651,5652号車が導入されたようです。
これに伴い、01年式のエルガである5103~5106号車の4台が方向幕を抜かれ、営業所を去ったようです。
年式から考えても廃車と考えられます。

IMG_7087 (1280x960)

車両の詳細に関しては、1月の記事をご覧ください。
3月以降は、近鉄バスが協賛しているサーカスの広告の垂れ幕が取り付けられていましたが、そのイベントが終わるまでに引退ということになってしまいました。
これらのクルマの引退により、近鉄バスにおける大型一般路線車における方向幕車は鳥飼の6101,6102号車の2台のみとなりました。この2台も、車種は違えど枚岡の車両と同じ01年式でかつナンバーも連番であるため先は長くないのではないかと予想しています。

枚岡の01年式のエルガ4台の15年間の活躍お疲れさまでした


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

山陽6000系デビュー

山陽電鉄では4月27日より新型車両6000系がデビューしました。
山陽の編成単位での新車は、97年の5030系以来19年ぶりとなります。
さっそく撮影・乗車してきましたので、写真を上げます。

IMG_1743 (1280x960)

「環境にやさしく、安全・快適な車内空間の提供」をコンセプトに、最古参の編成ですでに製造50年を迎える3000系シリーズの置き換えを目的に導入されました。
基本は3両編成で各駅停車での運用がメインながらも、2編成を連結して6連にしたうえで直通特急の運用に入れることも可能であるようです。

IMG_1766 (1280x960)

フルカラーLEDの行先表示機や車内のLCD の案内機、また各駅停車での運用が多いゆえ退避や長時間停車時用のドアの半自動のスイッチなど従来車両にはなかった新たな装備もいろいろと導入されています。

今後の山陽電車の新たな顔としてこれからの活躍に期待したいものです。


にほんブログ村

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

山陽バス 4541A号車

垂水営業所に所属している4541A号車です。
6系統の運行開始に際し用意された、15年式のポンチョのショートタイプ(SDG-HX9JHBE)でその路線で活躍しています。
山陽バスの一般路線におけるポンチョはこの車が唯一になります。

IMG_1065 (1280x960)


にほんブログ村


テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

阪急バス 693号車

宝塚営業所に所属している693号車です。
06年式のいすゞ西工のワンステ(PJ-LV234N1)で、空港宝塚線などで活躍しています。

IMG_1130 (1280x960)


にほんブログ村

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

近鉄バス 6606号車

松原営業所に所属している6606号車です。
06年式のブルーリボンⅡのワンステ(PJ-KV234Q1)で、羽曳が丘系統などで活躍しています。
近鉄バスでは短尺車が標準仕様となっていますがこの羽曳が丘系統では現在でも長尺車の導入が行われ活躍しており、この記事の6606号車をはじめKVにおける長尺の一般路線車は松原管内でしか見られない仕様となっています。

DSCN9838 (1280x960)


にほんブログ村

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

阪急バス 363号車

石橋営業所に所属している363号車です。
03年式の日デスペースランナーJPのノンステ(KL-JP252NAN)で、箕面市内線を中心に石橋管内の各系統でも活躍しているようです。
361号車同様、もともとは茨木営業所に新製配置され、石橋郡山線で活躍していました。

IMG_7692 (1280x960)
石橋所属の現在の姿

CIMG6669 (1280x961)
茨木時代の姿


にほんブログ村

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

阪急バス 365号車

柱本営業所に所属している365号車です。
03年式の日デスペースランナーJPのノンステ(KL-JP252NAN)で、柱本管内の各系統で活躍しています。
新製配置は千里でしたが、石橋、豊能を経て柱本へやってきました。

DSCN9621 (1280x960)


にほんブログ村

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

猪名川町ふれあいバスの車両たち

久々に変わり種阪急バス特集で行かせてもらいます。
第6弾は猪名川町ふれあいバスで活躍している専用車の3台を紹介します。
猪名川町ふれあいバスとは猪名川町が運営するいわゆるコミュニティバスで、阪急バス猪名川営業所への運行委託で00年から運行が行われています。阪急バスにとって初のコミュニティバスでもあります。
月・水・金曜日と火・木・土曜日で運行系統が変わるのが特徴です。
現在ではリエッセが2台とローザが1台の3台が専用車両として活躍しています。

DSCN6842 (1280x960)
150号車

ふれあいバスの運行開始に際して用意された99年式のリエッセ(KK-RX4JFEA)です。
今では阪急バス全体における最古参の車両となっていますが、今なお現役で猪名川町内を駆け回っています。

DSCN6833 (1280x960)
157号車

01年に住民の要望により増備された157号車です。
150号車同様のリエッセ(KK-RX4JFEA、01年式)となっています。

DSCN0040 (1280x960)
3065号車

15年に増備されたローザ(TPG-BE640G)で、宝くじの助成金を活用して導入されました。
街のゆるキャラである「いなぼう」が大きく描かれたピンク色のデザインに一新し、イメージが大きく変わりました。
今までは予備車では阪急バスの一般車両が使われていましたが、この車の導入によって予備車も専用車で賄えるようになっています。

【関連記事】変わり種阪急バス特集
第1弾 茨木7004
第2弾 吹田2897
第3弾 宝塚の白いローザ
第4弾 大山崎261
第5弾 箕面森町2870



にほんブログ村

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

阪神バス 281号車

尼崎営業所(浜田車庫)に所属している281号車です。
12年式のエルガのワンステ(LKG-LV234L3)で尼崎宝塚線などで活躍しています。

IMG_1123 (1280x960)


にほんブログ村

テーマ : バス関連 その1
ジャンル : 車・バイク

北大阪急行 2002号車

北大阪急行の2002号車です。
2000系電車は、北大阪急行電鉄開業を控えた1969年に6編成44両、71年に1編成8両が製造されました。
大阪市営の30系電車をベースに作られてはいましたが、車体の構体や内装など大きく違いがあり、座席などは30系よりも座り心地などはよかったようです。
87年に8000系が導入されると徐々に数を減らしていき、93年の2002編成の引退をもって北大阪急行開業時からの活躍に幕を下ろしました。
2002編成の2002号車は、北大阪急行電鉄の開業当時からの技術遺産として桃山台車庫に保存されていますが、普段は非公開のため見ることはできませんが、春や秋に開催されるイベントにおいては外に出されて展示されるため見ることができる貴重な機会となっています。

IMG_1155 (1280x960)

画像は桃山台車庫敷地外より、イベント終了後にバッテリーカーに押されて、車庫の奥へと片付けられている様子です。
万国博輸送や会場線を知る貴重な生き証人として、今後も大切に保管されてほしいものです。


にほんブログ村

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

karato2977

Author:karato2977
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村
人気ブログランキング